事務所とフリーの違い

さぁ今回はモデル事務所の存在について書きたいと思います

皆さん最近SNS等のプロフィールにフリーモデルと書いてある人を見た事がありませんか?

フリーモデルとは、、

簡単に言うと自分の足であるいてSNSやPartyなどで自分を売り込み直接的にクライアント様からお仕事やオーディションを頂いているモデルさんの事を言いますつまりギャラは10割自分のものです

事務所所属モデルとは、、

その名の通り事務所に所属してマネジメント契約を結びマネージャーさんがクライアント様と交渉をして下さるモデルさんの事です

事務所に所属するとタレントさんの場合は事務所とのギャラのやりとりは5対5の場合が多いですねモデル事務所(モデル)7対3(事務所)の場合が多いです✋

これを見るとフリーモデルの方が稼げるのではないか?という感覚になりますよね

実はその通り。フリーの方が稼げます

今、これを読んでいる事務所所属モデルさんがいらっしゃいましたら何言ってるの?って思う人もいるはずですね(笑)

僕が稼げますと言ったのはあくまで今所属している事務所の仕事をフリーで出来た場合に限ります

詳しいお金の話はしませんがフリーモデルさんと所属モデルさんのギャラの違いは正直かなりあります(自分が元々フリーだったから分かる)

フリーが10本仕事をしてようやく所属モデルの1本の仕事に追いつく位の差です(笑)

え?さっきフリーの方が稼げるって言ったじゃん!って思いますよね‍♂️

この話はあくまで事務所へ所属をしてモデル業界で売れっ子になりダイレクトブッキングやレギュラーを持ってるのが当たり前になった時というのがあります

先程言ったギャラの違い。何故こんな事が起きるのでしょうか。

答えは簡単です✋

事務所という後ろ盾がないから信用性にかけてしまうんです(某モデルさん引用)

例えば、撮影が決まっていたのにモデルさんが現場に来る途中事故に合ってしまって撮影出来る状態では無くなってしまった時、責任の所在は?1回の撮影にはかなりのお金がかかっています。その事故ってしまったモデルさんが1人で損害賠償を払える?それは否ですよね。でも、事務所があれば代役のモデルを出す事が出来ますなのでフリーには大きな仕事を振りづらいっていうシステムなんですね

僕から言える事はこれからモデルや役者さんになりたいと思っている人は事務所に入った方がいいと思われます☝️経験者的にはそう思います。かと言って所属すればスグに仕事があるかと言えばそんな事もありません。まぁ何事も甘い世界ではないって事ですね

所属している僕も今必死にもがいています☠️

趣味程度でやりたい仕事だけやるみたいな場合はフリーモデルでも全然問題ないです☺️

でも、モデルという肩書きを名乗るのであればオーディションを受けて所属をして大きい仕事を目指した方がやりがいはあると思いますよ

最後まで読んで頂いてありがとうございます☺️今回もモデルという職業について少しでも分かって頂けたら幸いです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です